So-net無料ブログ作成
検索選択
ロックンロール ブログトップ
前の10件 | -

エリッククラプトン&スティーブウィンウッド 福岡マリンメッセ [ロックンロール]

11/24 福岡マリンメッセへエリッククラプトン&スティーブウィンウッドを観に行きました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

サマーソニック第一弾発表 [ロックンロール]

ちょっと古いニュースですが、以下な感じです。
・・・半分以上知らん。
SEX PISTOLSはどういう扱いにするのかなぁ。曲が有名だからトリでもいい気がするし、インパクトに欠ける気もするし。でも観たい。
去年に比べれば無難なメンバーだと思うんで、個人的には文句ないです。


COLDPLAY / THE VERVE / SEX PISTOLS

THE PRODIGY / ALICIA KEYS / FATBOY SLIM

PAUL WELLER / DEVO / SPIRITUALIZED

THE JESUS AND MARY CHAIN / PANIC AT THE DISCO

MAXIMUM THE HORMONE / ZEBRAHEAD

AGAINST ME! / BEAT UNION / BAND OF HORSES / BEDOUIN SOUNDCLASH

CAJUN DANCE PARTY / CRYSTAL CASTLES / FRIENDLY FIRES

JACK’S MANNEQUIN / JUNKIE XL / LATE OF THE PIER

THE METROS / MUTEMATH / NEW YOUNG PONY CLUB

NEW FOUND GLORY / OLD MAN RIVER / POLYSICS

SILVERSUN PICKUPS / SKINDRED / SOUTH CENTRAL / THE SUBWAYS

THE TING TINGS / WE SMOKE FAGS / XAVIER RUDD …and more!!

タグ:音楽
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

サマーソニック‘08 第一弾発表 [ロックンロール]

ちょっと古いニュースですが、以下な感じです。
半分以上知らん。
SEX PISTOLSはどういう扱いにするのかなぁ。曲が有名だからトリでもいい気がするし、インパクトに欠ける気もするし。でも観たい。
去年に比べれば無難なメンバーだと思うんで、個人的には文句ないです。


COLDPLAY / THE VERVE / SEX PISTOLS

THE PRODIGY / ALICIA KEYS / FATBOY SLIM

PAUL WELLER / DEVO / SPIRITUALIZED

THE JESUS AND MARY CHAIN / PANIC AT THE DISCO

MAXIMUM THE HORMONE / ZEBRAHEAD

AGAINST ME! / BEAT UNION / BAND OF HORSES / BEDOUIN SOUNDCLASH

CAJUN DANCE PARTY / CRYSTAL CASTLES / FRIENDLY FIRES

JACK’S MANNEQUIN / JUNKIE XL / LATE OF THE PIER

THE METROS / MUTEMATH / NEW YOUNG PONY CLUB

NEW FOUND GLORY / OLD MAN RIVER / POLYSICS

SILVERSUN PICKUPS / SKINDRED / SOUTH CENTRAL / THE SUBWAYS

THE TING TINGS / WE SMOKE FAGS / XAVIER RUDD …and more!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

サマーソニック‘08 第一弾発表 [ロックンロール]

ちょっと古いニュースですが、以下な感じです。
半分以上知らんです。
SEX PISTOLSはどういう扱いにするのかなぁ。曲が有名だからトリでもいい気がするし、インパクトに欠ける気もするし。でも観たい。
去年に比べれば無難なメンバーだと思うんで、個人的には文句ないです。
つまり、今年も行きます。
ほぼ毎年行ってます。やっぱりいいですねフェスは。フジロックも行きたいけど・・・金掛かりすぎて無理です。

COLDPLAY / THE VERVE / SEX PISTOLS

THE PRODIGY / ALICIA KEYS / FATBOY SLIM

PAUL WELLER / DEVO / SPIRITUALIZED

THE JESUS AND MARY CHAIN / PANIC AT THE DISCO

MAXIMUM THE HORMONE / ZEBRAHEAD

AGAINST ME! / BEAT UNION / BAND OF HORSES / BEDOUIN SOUNDCLASH

CAJUN DANCE PARTY / CRYSTAL CASTLES / FRIENDLY FIRES

JACK’S MANNEQUIN / JUNKIE XL / LATE OF THE PIER

THE METROS / MUTEMATH / NEW YOUNG PONY CLUB

NEW FOUND GLORY / OLD MAN RIVER / POLYSICS

SILVERSUN PICKUPS / SKINDRED / SOUTH CENTRAL / THE SUBWAYS

THE TING TINGS / WE SMOKE FAGS / XAVIER RUDD …and more!!


タグ:音楽
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

リヴァース・クオモ「アローン」について [ロックンロール]

ウィーザーフロントマンであるリヴァース・クオモのデモ・トラック集。
ビートルズアンソロジーを聴いて悪くないなと思えて、いろんな人たちのブートレッグに抵抗がない人は買いです。でも好まない人は手を出さない方がいいです。

このアルバムを聴くと、ウィーザーって本当にリヴァース・クオモのバンドなんだなと再認識します。
ニルヴァーナの良さはカート・コバーン自身の魅力だけからくるものとは思えませんし、イエローモンキーのよさもこれまた然りです。
でも、このアルバムを聴くとウィーザーの魅力である「短歌の様なポップ」「切ない」「情けない」が入ってます。
もし、ソロに転向することになってもうまくいくでしょう。下手すると家庭がうまくいってるようだから解散して一人ぼっちになった方がリヴァースらしさが出てよくなるんじゃないか?とすら思えます。

自分はメイクビリーヴよりこっちが好きかも。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「鶴瓶のらくだ」その2 [ロックンロール]

10月6日(土)めざましどようびにて「嘉穂劇場から中継です!」
との紹介。
番組の録画を準備して、11時から始まる「鶴瓶のらくだ」を観に嘉穂劇場へと向かいました。

今日、その内容を観たのですが、嘉穂劇場から天気予報のコーナーをしてる最中に後ろの方でぼーと鶴瓶さんが立ってるのには笑えました(よく見なきゃただの寝巻きを着たおっさんです)。
嘉穂劇場は水害で160cmくらい水がたまって、80歳のおばあさんが津川雅彦さんらの呼びかけで再建したなどいろいろと歴史のある会場のようです。

しかし鶴瓶さん、朝7時に現地にいるなんて早起きです。飯塚に芸能人が泊まりそうなホテルはないので多分、天神から一時間くらいかけて来たんだろうなと思います。

しかし、記憶に残って笑える舞台でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

鶴瓶のらくだを観ました。その1 [ロックンロール]

10月6日(土)嘉穂劇場で鶴瓶さんの落語を観ました。

嘉穂劇場のある飯塚市は、天神から一時間程度ですが、街並みは同じ福岡とは思えないくらいのどかです。どこか懐かしい印象を受けます。
嘉穂劇場は土足厳禁でみんな靴を脱いで上がり、座布団に座ります。
500人が入るか入らない会場ですが、演者の表情が見える限界の広さなんだと実感します。

落語はまず挨拶に始まり、二本の創作落語があって、古典落語のらくだです。二本の創作落語はほぼTVで観る彼のトークに近くて、終わり際にホロッとさせるところはいかにも鶴瓶らしいです。

題目らくだは、師匠の十八番だったそうです。通例では師匠の許可を得ないと出来ないそうですが、亡くなって20年を超えてて、落語家からやって欲しいとお願いされたのでやる気になったとのこと。
演出と相まって落語が展開されていくので、長編にも関わらず飽きさせない内容となってますが、もし演出がなかったらどうだったんだろう?という気もします。
正直、去年観た春風亭昇太の方が上手かったですが、果たして彼が鶴瓶と同じように演出を設けて長編落語が出来るのか?と考えるとどうなんだろう。という気もします。

シンプルに落語だけで勝負する江戸の落語に比べて演出や創作落語の多い上方落語の方が現代風にアレンジしやすいのかなとは思いました。

それに鶴瓶さんは落語を始めてまだ数年だそうです。60歳近いですが、まだまだ成長しそうな落語の腕に期待してしまいます。

落語は奥が深いです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

好きなライヴアルバムとその条件 [ロックンロール]

ライヴアルバムに対して、いろんな曲を網羅してるベスト盤的志向を求める向きがありますが、自分は

「どれだけ先走ってるか?」

につきます。

中でも好きなライヴアルバムとその収録曲は、
・LED ZEPPELIN 「BBC SESSIONS
“IMMIGRANT SONG

BBC Sessions


・THE ROLLING STONES 「LOVE YOU LIVE」

Love You Live




・blur 「BUSTIN'+DRONIN'」
“SONG2”


です。

LED ZEPPELINについてはボーカルが演奏前に何か喋ってるんですが終わった途端演奏が始まります。なのに演奏ががっちり揃ってます。
「無視されてないか?ボーカル」
というところがいいですね。間奏が素晴らしいです。

THE ROLLING STONESについてですが、個人的にはJames Brownみたいなファンクナンバー、hot stuffが好きですが、全曲通した方が飢えてる感が伝わります。
なんにしてもジャケットがいいですね。アンディウォーホル、伊達じゃないです。

あと、なんでblur?なんですが、いいもんは仕方ないです。
グレアムが居ないblurなんて、ルーの無いカレーだと思います。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

綺麗なメロディ [ロックンロール]

何年かに一度、店頭で流れている曲だったり試聴して気に入って購入する新人バンドがいます。

昨日買ったのは、
メイレイ(英語表記はMELEE)のデヴィルズ&エンジェルズ。
メロディと声とアレンジと演奏が綺麗です。
店頭のライナーノーツではコールドプレイやキーンを押してましたが、これはビーチボーイズです。同じカリフォルニア出身というのもあって、憧れだか、環境だかで似てくるところがあるんでしょう。

去年はハード・ファイです。
今ではイギリスでのチャートNo1を取るバンドになってるようで嬉しいです。

でも、一ヶ月くらい前に聴いて、昨日聴いてやっぱりよかったんだから衝動買いじゃないですね。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

サマソニ大阪二日目 [ロックンロール]

大阪城の近くにあるKKRホテル宿泊
悪くはないけど、会場から遠いのが鬱陶しい。それに大阪城が見える部屋と逆なので、なんか損した気分。
奥さんが「二度寝したい」といい張るので13時にホテルを出る。

①B'z
最後の一曲の半分しか聴けず。

②ストラングラース
今日はこのバンド以降屋内へ。
70年代からやってる割にへなちょこ感が漂う。
でも、次の曲が読めない展開は好き。

③インターポール
彼らが演奏中、サマソニに来たことは正しかったのか自問自答をする。明日の京都の計画、あさってから再開する仕事について考える。

ダイナソーjr.
自分と奥さんの中で今年のベストアクト。
会場が体育館なので残響がひどいがサウンドがよければ全然関係ないんだなと納得。このバンドCDではこの100分の1も味わえないと思う。ボーカルとギターをやっている人が演奏前に一緒にステージセットをしてたり、ベースが裸足だったり若干間抜けなところがかわいい。おっさんだけど。

⑤モーデスト・マウス
ジョニー・マーを間近で見る。
モリッシーより若い。乳首立ってる。
ギターはスミスしてて、感動しました。
グルーヴのあるちんどんやみたいなバンドでした。

⑥トラヴィス
ロッキーのテーマで登場。ドラマーとベーシストに触ることが出来ました。ご利益、ご利益。
一曲目はモータウンビートの最新曲から。
ボーカルの機嫌の良さを見てると楽しい。無邪気すぎて周りを巻き添えにしてしまうところなどポール・マッカートニーと重なる。一緒に笑えなくて目を合わさないドラマーを観てると、その気持ちよく分かる。決して嫌いなわけじゃない。うまく笑えないだけなのだ。
他のステージではブラック・アイド・ピーズ、マキシモパーク、SUM41なんで客来ないかもなと思ってたが後ろを振り返るとほぼ満員。まだ人気あるのね。

終演後、シャトルバスを降りるとUSJに建つJALホテルが見える。来年はこのホテルに泊まろうと思う。

ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム/トラヴィス

ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム/トラヴィス

  • サービス名: famima.com
  • 会社名: 株式会社ファミマ・ドット・コム


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - ロックンロール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。